水の中に夜が揺れてる
哀しいほど静かに伫む
绿成す岸辺
美しい夜明けを
ただ待っていられたら
绮丽な心で

暗い海と空の向こうに
争いの无い场所があるのと
教えてくれたのは谁
谁もがたどり着けない
それとも谁かの心の中に

水の流れを镇めて
くれる大地を润すしらべ
いまはどこにも无くても
きっと自分で手に入れるの
いつも、いつか、きっと

水の证をこの手に
全ての炎を饮み入んで尚
広く优しく流れる
その静けさにたどり着くの
いつも、いつか、きっと
贵方の手を取り……


譯:

夜色在水波中搖動
波瀾不驚的寂靜令人神傷
綠樹成蔭的岸邊
絢美的黎明
只要耐心等待
用純潔的心靈

灰暗的海空的對岸
有處沒有爭鬥的沃土
是誰向我訴說
奕四芄壞執錟搶?
或是存在於誰的心中

為滋潤那平息水流湧動的大地所作之曲

即使現在已不在人間
也一定能夠憑借自己的雙手獲得
無論何時,總有一天,一定……

握著水之證
忍受這一切艱難困苦
寬廣地,溫柔地流淌著
到達那寂靜的對岸
無論何時,總有一天,一定
牽著你的手......


nastasia 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()