作詞:ルルティア/作曲:ルルティア/編曲:ルルティア、佐藤鷹/
歌:ルルティア

ru 黒い鬣を靡かせ 夜は靜かに翼開く
ru 青い月が見守るのは 別れを嘆く娘の唄

寶物を探し求め 若い瞳は旅に出る

目指す場所は 遙か遠く輝いている
砂漠の果てにそびえ立つ 黃金の城
まだ見ぬ世界へ 燃え立つ希望の燈

ru 燃える陽射しに溶けながら 爛れた足で歩き続けた
ru 凍る闇を潛りながら 幾千日を歩き続けた

永く続く旅路の中 錆びた瞳と痩せた胸

全てを捨ててまで目指した 「楽園」
それは砂の海に浮かんだ 蜃気樓
乾いた手の平 擦り抜ける 幻

ru 黒い鬣を靡かせ 夜は靜かに翼開く
ru 青い月が見守るのは 別れを嘆く娘の唄

ルルティアRurutia),源於塔希提語,意為"甘露","恩惠之雨"。
出身、經曆、個人資料一切未被公表的謎一般的女性歌手。
愛好者只能從她的音樂和片語中得到關於她的信息。
即使如此,被她在虛幻的旋律中堅定自我的歌聲所吸引,很多人聽過一次就此迷失在了ルルティア所創造的世界裏。

到現在為止,ルルティア的所有歌曲均由本人作詞作曲演唱。同音樂導演及參與部分演奏的佐藤鷹一起編曲構築著音。

彌漫著近乎殘酷的欲望色彩的『愛し子よ』
沙漠異域中急速行進的『月千一夜』
森林深處湖畔如精靈吟唱的『ゆるぎない美しいもの』
講述常人都能感觸到的人世間的『ロスト·バタフライ』

生生死死,相遇別離,迷茫彷徨,重複了千年的主題。
在ルルティア詩般的詞,溫暖曲調和透明聲線的詮釋下;這一切,都成為了治愈心靈的歌謠...


"現今音樂在宣傳中投入大量費用.
與這樣的時代相對,
ルルティア的音樂,
將獻給那些擁有聆聽音樂
並純粹產生共鳴的感性的人們."

nastasia 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()